フラワーボトル
9月は展示会の時期。
本日は予定の合間に、2件の展示会に足をのばしました。

恵比寿をテクテク歩いているときに、花屋さんの店先に可愛らしいものを発見。
横目で見て瞬時に「1575円~3150円」と心の中でつぶやいて通過。

帰り道に立ちどまって見ると735円のお手頃ルームフレグレンスだったので、
ヒヤシンスと、カクタスのヘッドのものを買ってしまいました。
瓶のふたがデザインされてるなんて、ラリックの香水瓶のようで可愛い!
c0143683_23335054.jpg

オイルの中にひもを垂らすと、お花にじわじわとオイルがしみ込みます。

お花は、最初は上品な和三盆の落雁のような色ですが、
オイルがしみこむと一気に鮮やかな色に。(←少し残念)

香りに深みはないですが、まあ、お手頃価格ですので。
びんに変なプリント文字やシールがついていないのも、ほめたいところ。


▼洋花
フラワーボトルフレグランスオイルディフューザー1027PUP10


帰ってネットで見てみたら、和花のものもあるみたいでした。
桜のが可愛いのではないかと想像。
ネックにかかっているブランドタグみたいなのを取った方が、
落ち着いた雰囲気になります。

▼和花
フラワーボトル【和花-わばな-】
c0143683_2355382.jpg

[PR]
by salone-aoyama | 2008-11-03 23:17 | DIARY
<< murder pollenの新...
撮影大会 >>