友人の差し入れ
本日は、青山でmore rhythmのライブがある日。

とっても行きたいのだけれど、今週末は仕事が押していて無理そう、、
という話をしていたら、友人が、ライブに行きがてら、
応援の差し入れをしてくれました。

ドイツのパン。フッツェルブロート。
すごく綺麗で、この写真よりみっちりとフルーツが入っていました。
薄く切って、差し入れの赤ワインと一緒にいただきました。幸せでした。
c0143683_2351238.jpg


そして、ケーキもいくつか差し入れてくださったのですが、
その中に、小さい頃大好きだった焼きリンゴが!
クリームも添えてあって、すんごくおいしかったです。
▼作り方を調べてみました。ぜひ、作ってみてください。
http://disseny.jp/kimama/recipe/r-card/07087.html
c0143683_2571030.jpg


しかし、とても忙しい方なのに、優しい心遣い。
できる人間っていうのは、やっぱり違うなあ。私もがんばらねば!

とか思いつつ、紙づまりしたプリンターが駄目な子供のように見えて、
「そんなガバッと全部飲み込んだら、詰まるのは、常識で分かるじゃろ?
 ちゃんとしんさい(←広島弁)」と、瞬間的に声を出して叱ってしまった。
[PR]
by salone-aoyama | 2008-11-23 02:56 | DIARY
<< ジュエリーデザイナー日和
こんな本を見た:Roni Ho... >>