原宿「龍の子」+「ベーカリーカフェ 632」
▼IKOI工作室の作品はこちらから。
 (新作が入荷するのはまだ先の予定です)
 http://www.salone-aoyama.com/scb/shop/shop.cgi?id=1&
.........................................................

本日、IKOI工作室の稲吉先生とお約束し、
夜ご飯を食べながら新作を見せていただきました。
こちらは、うちにお嫁入りの予定!
c0143683_23321792.jpg

私好みの白っぽい子も。
c0143683_23325825.jpg

で、その打ち合わせが行われたのは、
意外と中華料理屋。原宿「龍の子」
坦々麺と麻婆豆腐が有名らしいです。

どうも私の靴の裏とこのお店の相性がよすぎて、
スキー場のようにツルツルして行きも帰りもこけましたが、
店員さんは、とても優しかった!

稲吉先生と、ジュエリーと、レタス。(笑)
c0143683_23351222.jpg

そのレタスで包んで食べた、牛肉と、きゅうりと
おネギと、、、白いのは春雨だったかな。
c0143683_23363768.jpg

出ました。有名な坦々麺。
c0143683_23412897.jpg

先生がついでくれました。格別美味しかったです。
c0143683_23425171.jpg

そして先生と、ヒコ・みづのジュエリーカレッジに
ちょろりと顔を出しました。こっそり撮った写真。

最近私がカメラを手にしていると「出たー!」と言われる
事に気づきました。あと、「RICOH?」と聞かれます。
皆が私の行動を知っていて不思議です。(笑)
c0143683_2346835.jpg

c0143683_2346574.jpg

知り合いの小林氏がつくっている革のコインケースを
発見。相当完成度が高くすっきりとしたデザインです。
この方は、「本物!」のデザイナーだと思います。

「彫金をやっている人の手についている鉄分と、
革をなめすタンニンが反応して黒っぽくなってしまう」
らしいのですが、使い込まれた感じがまたお洒落です。

▼手作り革製品 PAPA-KING
http://www.papa-king.com/
c0143683_23472982.jpg

そして最後は、行きつけの「ベーカリーカフェ 632」へ。
先生と私の間では「あのパン屋」と呼ばれてますが、
キレイな空間です。
c0143683_23533236.jpg

ここで、「なかなかラフカットの石が入らない現状」
について、先生から伺いました。

石を産出している国としては、カットでお金を取っているので、
原石やラフカットの石は、あまり流通させたくないとの事。
知り合いの卸の会社にも声をかけているが、面白い石は、
手に入りにくいとの事でした。。
c0143683_23551431.jpg

「え?じゃあ、今SALONE AOYAMAにあるものの中で、
珍しいものは?」と聞いたら、色々と教えてくださって、
では、この可愛いものたちは、次いつ入るか分らないの!?
と、ちょっと焦りました。(どれらかは、あえて言わない事にします。
皆さん、息が切れて苦しくなると思うので・笑)

ふうー。良い石の会社を知っている方、教えてください。。
c0143683_0562238.jpg

中華四川料理 龍の子 四川料理 / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

夜総合点★★★★ 4.0


[PR]
by salone-aoyama | 2010-01-17 00:01 | RESTAURANTS
<< 沖縄豚しゃぶしゃぶ アダン 青山店
代々木「鞍馬サンド」に行くの巻 >>