神田 おでん「こなから」
自分のブログを見ているだけでお腹いっぱいになって、
昨日は焼き肉のお誘いを断ってしまいました。
浅草「本とさや」というお店。美味しいらしいので、いつか行きたい。

さて、もうずいぶん前のある日、神田明神に、
中・高時代の同級生達と、厄祓いに行きました。
c0143683_5111925.jpg

c0143683_51365.jpg

明治神宮のように巫女さんが舞う事はなく、
シンプルな構成の厄祓いでしたが、満足。
c0143683_5333356.jpg

で、もんのすごい寒い日だったので、震えながら、
「甘味処 たけむら」に行きました。
c0143683_5142994.jpg

桜茶でホッとひと息。
c0143683_515176.jpg

粟ぜんざい、揚げまんじゅう、あべかわもち。
粟ぜんざいは、生まれて初めての食べ物でした。
おいしかった!
c0143683_5161031.jpg

そして、夜ご飯は、おでん「こなから」へ。
(HPから写真を拝借)
c0143683_5232417.jpg

「ひょうたん型」の純銅の大鍋に、いろんな種類のネタが
ぎっしり。興奮します。
c0143683_526939.jpg
c0143683_5262254.jpg

ぜんぶおいしかったけれど、「牡蠣のおでん」が、
トゥルンとした舌触りと深い味わいでおいしかった!
c0143683_5263648.jpg

お店の方おすすめの、納豆もおいしいかったです。
c0143683_5293756.jpg

このほか、このエリアで行ってみたかったのは、
下記のお店たち。
神田。なかなか行く機会がないけれど、またいつか行ってみたい!

++++++++++++++++++++++
★鮟鱇鍋専門店「いせ源」
 天保元年(1830年)創業の、古風な空間。
 都内唯一のあんこう料理専門店。
★神田まつや
 盛り蕎麦、ごま蕎麦だけでなく、焼き鳥、板わさ、ゆばわさびなどの
 おつまみを、辛口のお酒でちょいとやるのも良いらしい。
 小判型の特製玉子焼きは、事前予約制だそうです。
★明神下 神田川
 文化二年江戸文化の燗熟期に創業した江戸前の鰻で有名な老舗。
 ある雑誌で、あの「野田岩」よりも美味しいとの評価を得たそう。
★かんだやぶそば
 藪蕎麦御三家のトップらしいです。
★おでん「尾張家」
 昭和3年から続く老舗で自慢のおでんとうまい地酒。
 冬は17時の開店と同時にいっぱになるそう。
★神田 鳥すきやき ぼたん
 有名店らしい。東京都の歴史的建造物に指定。
++++++++++++++++++++++
[PR]
by salone-aoyama | 2010-03-19 20:38 | DIARY
<< murder pollen 新作入荷
西麻布 三河屋 >>