宝物発見!
子供の頃って、小さなものを集めて「宝物」って大切にしてたけど、
大人になってから、だいたい大切なものには用途があったりします。

が、私には大人になってからも小さな宝物がいくつかあったのに、
引っ越しの際になくしてしまってました。
で、それが大掃除の際、古い手紙の束の間から
5年ぶりに出て来て大感激!


1)万華鏡オルゴール
昔、植田正治写真美術館に行った時に、
ミュージアムショップで買ってもらった品。
c0143683_0192797.jpg

形が完璧に可愛いんです。
4センチもない、小さな銀色の立方体。
c0143683_0195074.jpg

ネジをまくとオルゴールが鳴り始め、
c0143683_0195843.jpg

穴を覗くと、天然石がくるくるまわります!
(実際にコンパクトデジカメで撮影してみました。)
c0143683_0212791.jpg

綺麗でしょー。
c0143683_0213445.jpg


2)叔母にいただいた爪磨きセット
叔母が外国で買ったビンテージの爪磨きセット。
実物はこの半分くらい?の大きさ。
c0143683_025124.jpg

小さいハサミが可愛い!
c0143683_0271687.jpg


3)叔母にいただいたビンテージの香水瓶
これだけは、引っ越しで紛失しませんでしたが、
爪磨きセットと一緒にいただいたものです。
c0143683_02918.jpg


4)親友のひとりあっちゃんからもらった(多分)中国のかんざし
これも小さーい
c0143683_0305743.jpg


5)祖父の?白い革の双眼鏡
c0143683_0322930.jpg


やっぱり「宝物」感を出すには、まずは小ささ。
さらにビンテージ感が加わると良いのかも。
[PR]
by salone-aoyama | 2011-01-08 20:14 | DIARY
<< 予想外のプレゼント
2011年 初回公開! >>