子どもの日
本日は、子どもの日。
故郷広島で、赤ちゃんの健康を願う「泣き相撲」がありました。

甥も参戦。がんばります!
いつもご機嫌の彼、勝てるかしら?

泣く子は育つという事で、先に泣いた方が
「勝ち」!なのです
c0143683_2341680.jpg

750名の赤ちゃん選手を迎える会場は、熱気ムンムン。
c0143683_0113624.jpg

衣装を神社の方に着せていただいた甥力士は、
あくびをしたりして、余裕の構え。
c0143683_0555025.jpg

いざ舞台に登ると、行司さんが、
「のこったッ!のこったーッッ!泣けッ!泣けッ!」と
顔を近づけて、大声で呼びかけます。

「西」の甥は、静かに行司さんを見つめている様子・・?
c0143683_23501427.jpg

と、ものの数秒で行司さんがニヤッと笑い、
座布団を正面に向けてくるり。
わわっ。甥も対戦相手も、泣かされてたー!爆笑。
c0143683_23521595.jpg

結果は、、、夕方のニュースでも放映されました。
c0143683_002663.jpg

よくがんばりました!大きく健康に育て!!
c0143683_0534970.jpg

[PR]
by salone-aoyama | 2011-05-05 19:50 | DIARY
<< 表参道 nR Table
本について >>