霞ヶ関フレンチ探訪
こんにちは。

本日は、霞ヶ関にあるle petit tonneau(ル・プティ・トノー)というビストロに行きました。

ホールのスタッフの方々がフランス人でちょっとドキドキ。
でも、皆陽気で、問題なく注文を取ってくれ、とても楽しい時間を過ごしました。

全部小皿サイズで頼んで、色んな種類を味わったのですが、
どれもおいしかったなあ。
c0143683_22312181.jpg

これは、身内向けの情報なのですが、赤坂在住弁護士の友人(女性)が、
「フォアグラのメニューが2つありますが、こってりした方を頼みたいです」
とオーダーしていたのが印象的でした。(笑)
[PR]
by salone-aoyama | 2008-04-11 22:00 | RESTAURANTS
<< Katzinkaのゴールドジュ...
オーストラリアのジュエリー、公開! >>