<   2007年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧
いざ、温泉へ
コニチハ!

今日は、古くからの友人7人で、1泊2日の温泉旅行に向かいました。
c0143683_0422160.jpg

出版、映像、医療、法律、食品など、普段は様々な仕事に携わるメンバーが、
それぞれの日常の「ちょっと面白い話」などを順番に語るので、
笑いっぱなし、興奮しっぱなしです。

雪の中の露天風呂を出て浴衣に着替え、乾杯、という瞬間に、
幸せの絶頂をむかえました。
いやあ、皆様も、今年一年、お疲れ様でした!

本年中は、SALONE AOYAMAの立ち上げにあたり、
本当に多くの方々のお世話になりました。深く感謝しています。

少しずつご恩をお返しできればと思っておりますので、
どうぞ来年もよろしくお願い申しあげます。
[PR]
by salone-aoyama | 2007-12-30 00:40 | DIARY
表参道にちょうちんが出現!
コニチハ!

今日は、以前注文していたmurder pollenさんのネックレスが出来上がったとの事だったので、スパイラルに向かいました。

「ご一緒にご確認ください」と定員さんが手にした箱が、バッグのような形になっていて、開封の間ワクワク。帰り道、袋を手にしてウキウキ。

こういう気持ちが、ショッピングの醍醐味だよなあ。としみじみと思いました。

さて、帰り道、表参道の道にちょうちんがぶらさがっていました。
今年は、またクリスマスのイルミネーションなかったなあ、と寂しく思っていましたが、参拝客用のちょうちんのはマストアイテムなのでしょうか。

色が赤ではなく白であるという事、エコちょうちんであるという事(従来の白熱電球に比べ消費電力を抑えることができるらしい)が、せめてもの表参道の良心ですね。

下は、ことしのちょうちんと、去年のakariumの様子です。

c0143683_1226351.jpg

[PR]
by salone-aoyama | 2007-12-27 11:01 | DIARY
女子に生まれて来て良かった!と思わせる作品たち
コニチハ!

今日は、2月28日〜出展予定の、
Natsuko Sakuraiさんの作品の撮影を行いました。

Natsukoさんの作品は本当に品の良い女性らしいものばかりなので、
身につけると、とても幸せな気分になります。

そのこだわりの世界観を、写真にちゃんと残せるか!?
熱い想いで取り組んだ撮影は、8時間にのぼり、
なんとか終了しました。

わたくし、展示会まで待ちきれず、Natsuko Sakuraiさんから
個人的に2点ほど作品を買ってしまいましたヨ。

オパールとゴールドのピアスと、
Natsukoさんが生地から染めて作ったコサージュ(髪留めにもなる!)です。
c0143683_092934.jpg

ちゃんと展示会に向けて発注しておいたので、
もちろん皆さまも同じものを買えますよ〜。お楽しみに!

撮影後は、カメラマンの方が差し入れてくれた石川県産の牡蠣と、
Natsuko Sakuraiさんが差し入れてくれたシャンパン&ワイン、
友人が差し入れてくれたTORAYA CAFEのチョコレートケーキで、
プチ打ち上げを行いました。

これで、今年の撮影は終わり!お疲れさまでした〜。
プハー(ほろ酔い)。
[PR]
by salone-aoyama | 2007-12-23 23:47 | SALONE AOYAMA
撮影って体力勝負ですね
コニチハ!

本日は、1月25日〜出展されるIKOI工作室(稲吉正一氏デザイン)の作品を撮影しました。

IKOI工作室(稲吉正一氏デザイン)のリングは、普段使いもいけるけど、パーティにも映えるものなので、その両方をイメージさせるようにしてみました。

全部で130カット近く撮ったので、いやあ、ヘトヘトになりました。
途中、モデルの女の子も疲れたらしく、への字口に!
それを見て全員で爆笑し、撮影を続行する事ができました。
終わってからのチェックも、まずこの写真から(笑)
c0143683_23394433.jpg

稲吉正一氏の展示会は、今までは恵比寿で年に1回のみ。
そこを目指してファンの方は詰めかけていた訳ですが、
忙しくて行けなかった方も多かったかと思います。

他にはない一点ものの作品の素晴らしさを、
SALONE AOYAMAで1月25日〜味わっていただければと思います。
見ているだけで、癒されますよ!
[PR]
by salone-aoyama | 2007-12-16 13:00 | SALONE AOYAMA
とうとう帰って来た!
コニチハ!

今日は、ロス在住のカメラマン&ウェブデザイナーのナチョコが帰国していて、家にお泊まりに来ました。海外のお友達が帰ってくるから、年末って好き。

ちょうど汐留に所用があって行った際に、TOMOYAARTSがやっているイベントに顔を出し、可愛いニットキャップを購入したので、それをプレゼントにして待機。MOËT & CHANDON で乾杯をして、帰宅を祝いました。

かつて同居をしていて、仲良しだった私たち。またもや朝方まで話し続けました。
結婚して海外に行ってしまったナチョコですが、ちっとも変わらぬ面白さ。
今後は、スカイプにてお話をするという約束をしつつ、朝方眠りにつきました。

c0143683_12593473.jpg

[PR]
by salone-aoyama | 2007-12-15 12:40 | DIARY
The giving beads project
コニチハ!

オーストラリアのジュエリーデザイナーmanaさんが、
The giving beads projectというチャリティに参加されたとの事。
面白いプロジェクトだったので、ご紹介します!

ジュエリーショップのe.g.etalに作品を置いているアーティストが、
ひとつずつシルバーでビーズを作って寄付。
それを2つのネックレスにして、オークション形式で販売。
売り上げは全てチャリティーになったそうです。
c0143683_21305335.jpg

以下、manaさんのブログより。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
今回のThreading(真珠やビーズをネックレスにする)を、引き受けました。

ちなみに。
ワタクシ、Threadingには自信があります。
大抵の事には自信がない私ですが、Threadingだけはメルボルンで一番だと思ってます。

結構大変な作業だったけど、でもビーズ達をじっくり見る事ができたし、このステキな企画に参加できて嬉しい。

直径14〜17mm、1.2mmの穴
素材はシルバー(もしくはゴールド)
多少の石などは加えても良い
という決まりだけ。

それぞれの個性が出ていて、すごいですよね。

大物ジュエラーも多数参加してるので、結構な価値のあるネックレスだと思います。

c0143683_2130156.jpg

[PR]
by salone-aoyama | 2007-12-13 21:21
スーパー美人との会食
コニチハ! ふー。美しかった。

え?何がかって、それは、
先日お話していたスーパー美人高橋さんと、
さっそくミーティングしたのですよ。

まずは、パソコンを見ながら1時間の打ち合わせ。
その後、高橋さんおすすめのお店で夜ご飯を食べました。

高橋さんは、イメージどおりのできる女でしたね。
どれくらいできるって、先日展示会が終わったばかりなのにもう、
オーダー品は納品の段階に来ている上に、小冊子を作り終えてましたからね。
もちろん、そのジュエリーたちはどれも、とっっても可愛いですし。

家庭もあれば、教員でもいらっしゃるのに、パワフルだわー。
で、お話した感じでは、人柄的には可愛いんですよ。うしし。

それにしても高橋さんを紹介してくださったサクラさんの、
「私、仲人だからオカズを取り分けるヨ!」
「私、仲人だからお釣りはいらない!」などという発言は、
仲人業として合っているのでしょうか。(笑)

サクラさん、大好きです。素敵な作家さんを紹介してくれて、ありがとう!

高橋さんの作品は、4月下旬に掲載できそうです。お楽しみに!
c0143683_1453313.jpg

さて、この日夜ご飯を食べた場所は、
価格、内装、サービスどれもよかったので満足でした。さすが高橋さん。

小割烹 おはし

このお店は、広島人ならおなじみの「茶々」の会社が経営されているようですね。
広島に限らず活躍されているので、わざわざ広島アピールする事もないのですが(笑)。

良い夜でした。
[PR]
by salone-aoyama | 2007-12-08 15:00 | RESTAURANTS
忘年会
コニチハ!

今日は、空間プロデュース会社時代の敬愛する先輩シッシーと、
デザイナーのオサム君、映画配給会社のさっちゃんと忘年会を開催しました。

このメンバー、バラバラの知り合いなのですが、
シッシーが、大人なのに「プチ家出」をしたときに結成されました。

皆でシッシーを励まそうとするのに、話がどんどん別の方向に行ってしまって、
結局、励ましきれなかった記憶があります(笑)。

で、本日は、自分探し中のさっちゃんの次の職業を、皆で考えてあげました。

最近占い師に、「人が寄ってくるような仕事をしなさい。占い師とか。」と言われたさっちゃん。「人が寄ってくるような仕事って、どんなのがあると思う?占い師以外で。」という質問に、

「おかみ!(もしくはママ)」

と全員が一致。さっちゃんは、ものすごいトークの達人なのです。

「だけど、あたし、料理が作れないのね。アニキがおにぎり屋を経営しているけど。」

という悩みにも応えて、「各種豆&おにぎり さっちゃん」
というお店が企画提案されました。(笑)

ジャイアントコーン、揚げたグリンピース、などお酒のつまみの豆がずらり。
あとは、おにぎり。

「各種豆&おにぎり さっちゃん」どうでしょうか。
え?いやだ?まあ、そういわずに。
開店の折にはお知らせします。(笑)

c0143683_19504071.jpg

[PR]
by salone-aoyama | 2007-12-07 15:34 | DIARY
デザイン携帯について
コニチハ!

突然ですが、皆様はどんな携帯を使っていますか?

私は、携帯はシルバー~白~ゴールド系と決めていて、
常に真剣に選び、今までに10台くらいは変えてきました。

歴代の携帯たちを思い起こすにつれ、愛しさこそ湧くものの、
デザインに大満足!と思っていたことは、意外となかったように思います。

そんな私が今年うらやましく眺めていた携帯を2つ。
ちなみに私はsoftbankユーザーなので、どちらも手に入れることはできませんでした。

【au MEDIA SKIN】
c0143683_1515273.jpg

吉岡徳仁氏デザインで、今年の春に発売されました。
私は、原宿のKDDIデザイニングスタジオに何度か立ち寄っては、なでなでしていました。
なんというのか、しっとりした独特の触感なんですよねー。

無駄のないフォルム、色のバランス、素材、なにもかも完璧!だと思いました。
いっそ、この携帯のためにナンバーポータビリティまで考えましたが、
きっと私は、あのフリップを折るな、絶対折る・・・と思ってあきらめました。

・2007年度グッドデザイン金賞受賞
・ニューヨーク近代美術館収蔵品
となったらしいですが、分かる!これは収蔵してください!と思います。


【docomo amadana ケータイ】
c0143683_1513995.jpg

今日!そう、今日!このケータイは完売したらしいですよ。
どうですか、これ。

プロダクトデザインは、鄭秀和さん率いるインテンショナリーズ。
サウンドをテイ・トウワさんが手がけ、
グラフィックデザイン、内蔵コンテンツをタイクーングラフィックスが担当。

・・・ですって!(泣きそうになっている)

いいなあ、いいなあ。
63,000円って一見高そうな値段ですが、softbank携帯なんて、
普通の値段ですからね。
[PR]
by salone-aoyama | 2007-12-03 23:46
しまっちの成長
コニチハ!

本日は、昔から仲良くさせていただいているカメラマン島本正哉さん
(以下しまっち)と共に、2件のインタビューを終えました訳ですが。

しまっちは、昔から私の仲間や友人に深く愛されている人柄で、
「DJだけはうまいよね」と言われてきました。(カメラマンなのに・笑)

何度か仕事を組んで来たけれども、私はしつこくファインダーを覗き込み、アングル、照明、絞りなどについて、かなり細かいディレクションをして来たものでした。(その姿を見て、「お前今日、女の子の日?」と上司に言われたりしたほど)
c0143683_2341399.jpg
しかーし、今回久しぶりに仕事をし、
同じ調子でガミガミ言おうとして写真を覗き込むと、
「あれ?いいねえ。…ありがとう。これで行きましょう」
「あれ?今回もいいなあ。…次に行きましょうか」
という感じで。なんだか調子が狂ってしまいました。(笑)

しかし念のため、そんな彼に向かって
「ねえ。椅子と床だけでシンプルに撮ってね。ゴチャゴチャさせないのよ。」
「OK!次に行き…あ、これってピント合っているの?」
「ねえねえ。この照明で本当に撮れるの?ライトをセッティングするのが面倒くさいわけじゃあないよね(笑)」
などと言っている私の姿を見て、作家さんは大爆笑。

だってだってー!このかけあいが恒例行事だったのに!
ちょっと、子供が巣立っていったみたいな
誇らしくも寂しい気分です。

上に入れたのは、しまっちの最近の作品らしい。
…結構、良いですよね?おかしいなあ。(笑)
[PR]
by salone-aoyama | 2007-12-01 23:20