<   2010年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
神楽坂 阿波踊り
夜7時に友人から「今神楽坂。知り合いのイタリアンの店の
プレオープンのパーティがあるから、来ない?」
と連絡がありました。

「今から?うーん。。」と口ごもっていると、
「神楽坂で今、阿波踊りやっててすごいよ」
と言われ、とたんに
「阿波踊り!好き!行く!!!!」とテンションアップ。
「・・・・え?そっち?そんなに?」と友達は戸惑い気味。(笑)

阿波踊りはチームごとに雰囲気違うと思うんですが、
好きなのは、音楽が速くて、抑揚がかなりあるチーム。
そういう所はだいたい、踊りも工夫されてます。
c0143683_02431.jpg

女性はしずしずとうつむき、白いほっぺと赤い唇が艶っぽい
雰囲気。手先まで計算された色気を感じさせます。
c0143683_0283923.jpg

そして、男性の踊りはかなりワイルド。

思わず若いもんにカメラを向けてしまいましたが、
おすすめは、腰をかなり低くして「ウヒヒ」という雰囲気で
踊るおじさまたち。

勇猛な動きと、ユーモラスな動きがまじるので、
歳を取ればとるほど、味が出てくるように思います。
c0143683_0295666.jpg

チームによって踊りのアレンジは全然違うみたいですが、
上級っぽいチームですと、男女の編成が前後したり、
まじったりして、さらに場をもりあげます。

こちらの連は、最後に男女が向かいあって
あおりあってました。

ほら。おじさまたち元気。女性たちは奥で上品にうつむいてます。
もちろん音楽は、佳境を迎えております。

徳島だともっとすごいんだろうなー。いつか行ってみたいです。
c0143683_0321284.jpg

29日にオープンするお店はおいしかったけれど、
あいにく、名前など、分りませんでした。。
c0143683_048116.jpg

友人は、ふざけているうちにグラスをチョップして割り、
肘から血を出し、最後にはしゅんとしてました。(笑)
ぶきっちょなところが可愛い子でございます。

手には、昔イベントで手に入れてくれたIKOI工作室の
ハーキマーダイヤモンドをつけてくれてます。(全然見えない)
c0143683_0491019.jpg

[PR]
by salone-aoyama | 2010-07-25 08:54 | DIARY
デリバリー ORIENTAL DELI
先日、お友達のおうちでお酒を飲みました。

最初はどこかのレストランに行こうとしたのですが、
どんなレストランよりお友達のおうちの方が素晴らしいので、
久々に行きたくなった訳です。

皆、お仕事を終えて遅い時刻だったので、
デリバリーを取る事にしました。

そんな時に、美味しくておすすめのデリバリーは、『OIENTAL DELI』

一人前のセット1800円で充分なボリュームなので、
3人で2人前のセットをおつまみに注文しました。
(写真は公式サイトより)
c0143683_18333069.jpg

友人のマンションの40Fにあるスカイラウンジ。
バーテンさんもいらっしゃいますが、持ち込みOKです。
c0143683_18361531.jpg

一番端っこの席を陣取りました。今度は、テラスにも出てみたい。
c0143683_1837454.jpg

溜息が出るほど夜景が綺麗。。
お話しながら、お月さまが動いていくのが大きーい窓から見れます。
c0143683_18332029.jpg

しかし、コツコツ働いて、自分の実力でこの暮らしを
得ている友人はすばらしいと思います。

私にはとうてい分かってあげられない苦労も多々あると
想像され、私が立派だったなら、もっと支えてあげれる
のに、、とも思い申し訳ない。

とりあえずいつも人並みはずれて元気で陽気な方なので、
ま、いいか。な?
[PR]
by salone-aoyama | 2010-07-24 18:49 | RESTAURANTS
スパティフィラム
わが家の植物、ハマキムシがついたり、
カイガラムシがついたり、大忙しです。
また、クレマチスも弱ってしまった。。

そんな中、安定したパフォーマンスをはじき出す
存在がスパティフィラムくん。大きな花束みたい。
花がグリーンになったら取らなきゃいけないみたいだけど、
なごりおしく、そのままにしています。
c0143683_1364774.jpg

100円ショップで買った小さなスパティフィラムも、
まったく期待してなかったのに、ぐんぐん育って
お花をつけました。可愛くて仕方ありません。
c0143683_1261875.jpg

大学時代に、いつか育てようと思っていたけど、
育てる前に見飽きてしまっていた存在。
スパティフィラム。思いがけず今、私の中で大ブームです。
c0143683_1263330.jpg

毎日すこしずつ開くのを観察しています。
c0143683_128333.jpg

この子も元気に育っています。100円ショップすごい。
c0143683_1282285.jpg


追記:
結局、株に負担かける緑のお花は、切りました。
c0143683_17585264.jpg

[PR]
by salone-aoyama | 2010-07-23 01:28 | DIARY
新しい家族
6月29日に、こんな人が突如現われました。
c0143683_21284029.jpg

▽ ママとぐっすり。
c0143683_2271455.jpg

▽ いとこと。
c0143683_223155.jpg

▽ おじいさんと。
c0143683_21364688.jpg

名づけ選手権に参戦し、
姓名判断には、かなりの時間を費やしました。

ベストの字画をはじき出すエクセル表も完成しましたが
(↑そんな事している間に、仕事しろという感じですが)
字画で名前つけるのって難しい。

私が甥に望むのは、「健康」「愛嬌」「思いやり」。
穏やかで、豊かな人生を送りますように。

▽ 90歳のひいばあちゃんと。
c0143683_22242957.jpg

▽ むにゃにゃん。
c0143683_12144770.jpg

[PR]
by salone-aoyama | 2010-07-20 21:37 | DIARY
りッツカールトンの夜
しばらくブログを休んでいてすみません。
サイトの更新がゆっくりなため、
別の話題ばかりしててもなんか、不真面目っぽいかな、と。

サイトの更新がゆっくりである理由は、今ちょっと、
ある修行をしており、忙しさにつぶれてしまわない為です。

修行が終われば、SALONE AOYAMAの
パワーアップに必ずやつながる事でしょう!

という訳で、作家様、お客様、どうぞご理解の上、
長い目でお願いいたします。。。
++++++++++++++++++++++++++++
んで。無言の間、例えばこんな事をしていました。

「リッツカールトン45Fでジャズを聞くの巻」(写真は公式サイトから流用)
c0143683_2240612.jpg

非常に美しい夜景が楽しめるリッツ45Fにて、
ジャズの生演奏を聞きました。
コーヒー1600円!ハンバーガー3000円!!
c0143683_22512164.jpg

こんなリッチな場所に招いてくださったのは、
元カリフラワーズのLady Eria。

この日は出演されていませんでしたが、
セレブな夜をありがとうございます。
c0143683_2259527.jpg

ちなみに、私はカリフラワーズが好きで好きで。
いまだ解散のキズを引きずっています。

▼よかったら、CD聞いてみてください。
カリフラワーズのアルバムを見る
c0143683_2321126.jpg

【カリフラワーズ アーティスト情報】
2006年には、映画『ゆれる』(カンヌ国際映画祭出品、オダギリジョー・香川照之主演)の主題歌「うちに帰ろう」を始めとする全編音楽制作を担当。オリジナルサウンドトラック(RDR1046/RD RECORDS)を発売。映画自体の評価に劣らず、映画音楽への評価も高く注目を集めた。
1997年、ギターを買ったばかりのナカムラが「日本語の詞とブラックミュージックとの甘美な出会い」をコンセプトに結成。様々なジャンルや年代を往来し、エンターテイメント性溢れるライブを全国各地で展開してきた。
4本の映画音楽、テレビ番組の挿入歌、CMソングの楽曲提供など、多岐に渡る活動を行う。現在までに6枚のオリジナルアルバムを発表し、2007年本作のベスト版をもって、10年間の活動に終止符を打つ。
[PR]
by salone-aoyama | 2010-07-19 22:27 | DIARY