<   2010年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
おおみそか@広島
あっという間に、2010年も最後の日になりました。

本年中のご愛顧に心より御礼申し上げますと共に、
明くる年も変わらぬ お引き立てのほど、
よろしくお願い申し上げます。

-------------------------------------
さて、年末年始の過ごし方には、各ご家庭と地域の
特色が出ますよね。
今回は、広島の実家の様子をレポートします!
また、写真が多いです。すみません。

1)おおみそかには皆で大掃除をし、
父が、玄関の扉の上に正月飾りを飾ります。

2)なぜか香港のお土産の大きい扇子
(横幅1M以上)が玄関の中に飾られます。
c0143683_1285332.jpg


3)床の間に、鏡餅が飾られます。
c0143683_1312216.jpg


4)兄が、お蕎麦やうどんを打ちはじめます。
c0143683_1314119.jpg

年々、職人っぽくなって来ている。。
c0143683_1321617.jpg

これはうどん。つやっつや。プリプリ。
c0143683_132268.jpg

関係ないですが、綿棒を使う兄の上に、
小さな人が。。
c0143683_1341680.jpg

甥っこ(6ヶ月)でした。
c0143683_1343454.jpg

5)おせち料理づくりのリーダー、母を中心に、
おせちを作りまくります。

★黒豆・・「豆に働けますように」という願いを込めて。
c0143683_139787.jpg


★くわい・・・「芽が出ますように」という願いを込めて。
たいてい「火が通っていない!」という騒ぎが起きますが、
今回は、大丈夫でした。
c0143683_1405560.jpg


★煮物・・・三が日の間は、何度も煮直していただきます。
c0143683_1413665.jpg


★煮豚・・・毎年焦げたりしますが、おいしいのです。
c0143683_142865.jpg


★鶏・・・甘辛しょうゆ味です。こちらは毎年成功します。
c0143683_14366.jpg


★里芋・・・「お兄ちゃんが好き」とされています。
(どうでも良い情報ばかりですみません・笑)
c0143683_1432920.jpg


★栗きんとん・・・母としては毎年何らか不本意な出来の
事が多いですが、食べるとかなりおいしいです。
c0143683_1443664.jpg


★カブ漬け・・・2人の祖母、それぞれのカブ漬けの味が
懐かしく思い出される一品。叶うものなら、また食べたい。。
c0143683_1462524.jpg


ここまでで、大晦日は終了です。
後は、元旦に少し作り足します。
[PR]
by salone-aoyama | 2010-12-31 18:23 | DIARY
メリークリスマス☆
脈絡のない画像ですみません。ベベのお洋服にツリーが・・(笑)
皆さま、良い時間をお過ごしですか?
c0143683_19415397.jpg


cyaneのポーチは、在庫が減ってしまいましたが、
キューブ型になるタイプが4点、アクリルバッグが1点、
即納可能です!
来年、ゴールドとか新色も入荷予定。お楽しみに!
http://www.salone-aoyama.com/scb/shop/shop.cgi?id=31&kid=1&
c0143683_19433294.jpg


--------------
クリスマス、色々とほしくなりますよねー。
今年私が手にしたものは以下。しぶいです。

■古本
本と夢を一緒に。綺麗な内装は溜息が出ます。
c0143683_19472088.jpg

■ゴルフクラブのバッグ
必要にかられて、急きょ、半額で購入。
スポーティなデザインでないスポーツ用品は、
現場では、恰好悪かったりするんでしょうか?
c0143683_19575958.jpg

■ボナール3世のぬいぐるみ
more rhythmというバンドのキャラクターです。
ジャイルから抜けだし、足の鎖も切れて何よりなのです。
c0143683_2021033.jpg

レザーでできていて、結構大きくて、可愛い!
c0143683_2022256.jpg

うふふ。裏側にサイン書いてもらった!
c0143683_2024010.jpg

■赤ちゃんの鉛筆削り
友人とその彼氏がくれました。
友達の彼氏に、「来年君はモテてモテて困るだろう。」
という占い的予言をいただきました。
いやー、これ以上モテるなんて、困っちゃうなあ。(笑)
c0143683_2041739.jpg

[PR]
by salone-aoyama | 2010-12-25 20:15 | SALONE AOYAMA
送料無料キャンペーン 期間延長!
c0143683_15425676.jpg


  新年まで、あと少しの時期になりました。

  皆様への感謝の気持ちを込めて、
  全品☆送料無料☆キャンペーン
  実施します!!!!

  大きなカバンなども送料無料なので、
  この機会に、気になっていたお品を
  ごゆっくりご検討くださいませ。

  

※好評につき、送料無料キャンペーン期間を延長します!
 1月25日までにオーダーいただければ、送料無料となります。

▼トップページはこちらから
http://salone-aoyama.com

[PR]
by salone-aoyama | 2010-12-22 15:36 | SALONE AOYAMA
cyane ironui ボンボン付きポーチ 
cyane ironui マチ付きポーチを使っている
様子をご紹介します!

こんな風にバッグから出して、
c0143683_1421437.jpg

パーティや化粧ポーチとしてちょっと持ち歩けます。
c0143683_1425510.jpg

収納力は、たっぷり。
c0143683_148918.jpg

開ける時は、ボンボンをひっぱって
c0143683_1433020.jpg

チーッとファスナーを開けるだけ。
c0143683_1435152.jpg

こんな感じで開きます。
c0143683_144593.jpg

ちなみに、ボンボンの後はこんな風に
2つの金具がついているので、
c0143683_1453019.jpg

片方をはずして、
舟形のポーチとしてお使いいただく事もできます。

ボンボンは、ファスナーにつけても、
ポーチの端につけてもお使いいただけます!
うーん。可愛い!!!
c0143683_1473727.jpg



▼現在、送料無料キャンペーン中!
 cyaneの作品はこちらから!!!
http://www.salone-aoyama.com/scb/shop/shop.cgi?id=31&kid=1&
[PR]
by salone-aoyama | 2010-12-20 09:48 | SALONE AOYAMA
cyane ironui きんちゃくポーチ
cyane ironui きんちゃくポーチを使っている
様子を紹介します!

こうして可愛く持ち歩いていただき、
c0143683_1575224.jpg

開ける時はボンボンを持ってください。
c0143683_21246.jpg

この根元のファスナーの引き手あたりを
c0143683_215758.jpg

チーッとひっぱって開けます。
c0143683_221278.jpg

ちなみに、ボンボンの後はこんな風に
2つの金具がついているので、
c0143683_1453019.jpg

片方をはずして、ぺったんこの四角い
ポーチとしてお使いいただく事もできます。

ボンボンは、ファスナーにつけても、
ポーチの端につけてもお使いいただけます!
c0143683_225573.jpg



▼現在、送料無料キャンペーン中!
 cyaneの作品はこちらから!!!
http://www.salone-aoyama.com/scb/shop/shop.cgi?id=31&kid=1&
[PR]
by salone-aoyama | 2010-12-20 09:01 | SALONE AOYAMA
外苑前 銀杏並木
ちょうど1ヶ月くらい前の夕方、
外苑前の銀杏並木をお散歩しました。

金色に輝く銀杏の葉が美しく、そして銀杏の香りが
「くちゃーい!」と、人々を興奮させてました。
c0143683_114194.jpg

まだ緑の葉っぱも残っていて綺麗。
c0143683_1141522.jpg

もう、家族連れやらカメラを抱えた方やら
ぎっちぎちに人があふれかえっていました。
c0143683_1142911.jpg

一転、先週のお昼。
ええ?ってくらいに葉っぱがなくなっています。
天気がよくて、涼しくて、気持ちがよいです。
c0143683_119870.jpg

まだ少し、地面には金色の絨毯のなごりが。。。
c0143683_119376.jpg

そして、今週の朝。
凛とした寒さで、空気が澄んでて、すがすがしいです。
葉っぱもほとんど落ちていません。
c0143683_120677.jpg

c0143683_12038100.jpg

で、外苑前のゴルフ場に行っちゃいました。
上手だったらもっと楽しいかもしれないけど、
下手でも、充分楽しめました!
c0143683_1234265.jpg

[PR]
by salone-aoyama | 2010-12-19 20:26 | DIARY
映画 BURLESQUE(バーレスク)
あまり記事を書いていなくても、ブログの訪問数が減らず、
気が咎めてしまいます。すみません。。
ちょっとした雑談っぽい記事を書いてみます!

映画「BURLESQUE(バーレスク)」の初日に誘われ、
見に行って来ました。

いやー、楽しかったなー。登場人物が皆良かったです。
私は密かにアギレラの唸り声のような歌声が好きですし、
スタンリー・トゥッチ氏も好き。
シェールも、かなーり恰好よかった。

アリ(アギレラ)やテス(シェール)が、
気が強くて綺麗なのに、みっともなくジタバタ
している姿がユーモラスで、私は、泣けました。



後から、なんで泣けたのかな~?と考えたのだけど、
意外と成功をおさめていくアリじゃなく、
店主役のテスを見て泣けたのかもしれないな、と。

「明日も当然この店がここにある」と信じて、
ダンサーの女の子たちが、無邪気に次々と
自己主張をしたり問題を起こしたりする一方で、
店の持ち主であるテスの孤独は深い。

「認められたい!」と女の子に熱意をぶつけられても、
「この店が倒産してしまうかもしれないのに!」
という不安に、テスは押しつぶされそうな訳で、、。

それでも余裕のありそうな表情で叱ったり褒めたりして、
あくまでも強く美しいテスであり続ける所がけなげ。
(裏では、みっともなくジタバタしてるとこもリアル)

私が前に勤めていた会社の、若き経営者の方達の
苦労を思って泣けたのかもしれません。
私は何も考えず、無邪気に、自己主張してたなー。



アギレラ、踊ってみたら特にダンスがうまくなくて。。
ちょっと歌手なのを忘れはじめてたので、
歌いはじめて、「天才だ!」と、びっくりしました(笑)

(いや!!踊りもかなり上手いのですが、「天才だ!」と
ハッとするほどではないと、、、個人的な意見です)
[PR]
by salone-aoyama | 2010-12-18 20:55 | DIARY
全品☆送料無料☆キャンペーン中!!
c0143683_293528.jpg
  2010年もあと数週間となりました。

  皆様への感謝の気持ちを込めて、
  全品☆送料無料☆キャンペーン
  実施します!!!!

  大きなカバンなども送料無料なので、
  この機会に、気になっていたお品を
  ごゆっくりご検討くださいませ。

  

※来年以降納品となるオーダー生産品も、
 12月25日までにオーダーいただければ、送料無料となります。

▼トップページはこちらから
http://salone-aoyama.com

--------------------------------------------------------------------------

表参道のイルミネーションも、
とても美しい時期になりました。

「90歳の表参道」をテーマに、過去最多90万球のLEDが点灯中。
「おお!」と声が漏れてしまう、迫力のある美しさです。

2011年1月3日(月)まで、日没から22時まで点灯
しているそうなので、お近くまでおこしの際は、
ぜひぜひ、ご覧になってみてください。


携帯で撮影した画像なので、ちょっとだけ。
c0143683_225083.jpg
c0143683_2203942.jpg


こちらは、IKOI工作室の稲吉先生と表参道で
打ち合わせをした際に、カフェで輝いていたツリー。
c0143683_2343951.jpg


ちなみに、東京ミッドタウンのライティングも、
相変わらず美しいです。
c0143683_2281753.jpg

[PR]
by salone-aoyama | 2010-12-06 09:13 | PRESENT
心月-sintuki-の白い七宝アクセサリー、登場!
皆皆さま。大変お待たせいたしました。
心月-sintuki-の白い七宝アクセサリーが登場です!!

▼作品一覧はこちらから
http://www.salone-aoyama.com/scb/shop/shop.cgi?id=30&kid=1&
▼インタビューはこちらから
http://salone-aoyama.com/lounge/interview15.shtml

------------------------------------------
七宝焼きは、シルクロードを渡って、中国に伝わり、やがて日本に伝わった技法です。

こちらのラインでは、七宝焼き技法の中でもロンドボス(ronde bosse:金属の立体像の表面全体に、エナメル(七宝)を施す技法)を使用しております。ルネサンス期のジュエリーなどに多く例をみることができるそうです。大変高度な技法なため、近年、なかなか見る機会が減ってきました。

心月のこのシリーズも、とても手間をかけて作られるため、こんなにたくさんのバリエーションが見れるのは、
SALONE AOYAMAだけかも?
c0143683_4375263.jpg
c0143683_4373627.jpg
c0143683_4372153.jpg
c0143683_437529.jpg

c0143683_4381044.jpg


c0143683_4411048.jpg

さらに、こちらのラインでは、丹銅のプレートに七宝焼きを施し、焼きつけによる絵付けが施されています。食器などに絵付けするのと同じような技法です。

c0143683_4395944.jpg

c0143683_440336.jpg

[PR]
by salone-aoyama | 2010-12-06 08:41 | SALONE AOYAMA