<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
井上誠耕園 小豆島手延べパスタ
高校時代の部活の後輩の方(←グルメ)から、
パスタとオリーブオイルが送られて来ました。
パッケージが清潔感があって良い感じです。
c0143683_2205124.jpg

ううっ、これは!つるつる。こしこし。もちもち。
普段いただいているパスタとは一線を画すおいしさです。

ごちそうさまでした!ありがとうございました!!
c0143683_2225159.jpg

ちなみに、「本当は、”新漬オリーブ”がすごくおいしいのです」
との事。たしかに、色んな方がはまっている様子。

オリーブがそんなにおいしい?想像がつかない。。
食べてみたいです。

井上誠耕園
c0143683_2502028.jpg

ちなみに、飲み物は、新発売の「KIRIN 夜cafe 紅茶」でした。
これも、お知り合いにいただきました。
紅茶にブランデーが入っているので、大人の味わいでございました。
[PR]
by salone-aoyama | 2011-01-31 08:51 | RESTAURANTS
表参道の母&表参道 鉄板焼肉 隆
知り合いのお姉様が、占い師という珍しい職業をされている事を知り、
先週表参道にサロンを開店されたとの事で、急きょ行って参りました。
生まれて初めての占い。。でも、知り合いのお姉様だから安心。

占いは、思いの他すがすがしく、有意義で、面白かったです。
個人的に、表参道の母と呼びたい(笑)

▼「NOAH」 内 「the white magic」
http://www.noah-ss.com/


で、その後、隣のビルで目に入った「鉄板焼肉 隆」へ。
黒毛和牛(A4~A5)づくしコース 全16品 3500円
という素敵なメニューに惹かれました。

キムチ盛り、オリジナルサラダ
c0143683_104020.jpg

和牛カルビ、ロースの2種盛り
c0143683_11049.jpg

本日のホルモン3種盛り
c0143683_111287.jpg

和牛上カルビ、上ロースの2種盛り
c0143683_113440.jpg

特上ハラミ、特選ミスジ、本日の希少部位の3点盛り
c0143683_133319.jpg

和牛特選カルビ、特選ロースの2種盛り
c0143683_112428.jpg

友人のすごいヘラづかいによってつくられていく
もんじゃ(コースに追加!)
c0143683_12534.jpg

美しくつくられた土手
c0143683_121364.jpg


うーん。お肉もいただいたし。がんばるぞー!


焼肉 / 表参道駅明治神宮前駅外苑前駅

夜総合点★★★

[PR]
by salone-aoyama | 2011-01-30 19:09 | RESTAURANTS
2011年の抱負
もう1月下旬ですが、今年の目標は、「勉強」です。

大学を卒業させてもらった後、
さらにジュエリーの学校に行っている私に「勉強好きだねー!」と、
小学校の同級生(20歳で出産済み)は声をかけた訳ですが、
そんな私はいまだに勉強中。。

なかなか前ほどは更新もできず、
作家さんにもお客様にも、今にも嫌われてしまうかも。。うう。

飛ぶ前にはかがむ事が必要で、今の所、かがみっぱなしです。
もはや自分でも、「この人、ずっとかがむつもりでは」と思ってしまうくらい。


でも、そんな私を責める事なく、
納品物に優しいメッセージを入れてくださる
作家さんが多く、ほっこりさせられます。

c0143683_116860.jpg


YYossYYさんも、メールにも納品書にも、
必ずギャグをひとつ入れてくださいます。
(ブランドイメージがあるかと思い、転載しませんが・笑)

c0143683_1165975.jpg


なんか、とりとめもなく、、、瀬戸内海の写真と共に、
「皆さま、色々と細やかなご対応ができず、すみません。
今年も、よろしくお願いします♡」ってお話でした。
c0143683_1284794.jpg

[PR]
by salone-aoyama | 2011-01-23 01:05 | SALONE AOYAMA
12人の現代建築家がデザインした12のカップ&ソーサー
もう4年くらい前に見たまま、忘れられなかったカップを、
手にいれられる機会があり、お家にやってきました。
c0143683_104847.jpg

デザイナーの青木氏のコメント

「薄いカップ。二人で飲もうと注がれた紅茶は、思う間もなく、冷めていく。
もうしばらくの間暖かさが残ればいいのに。
ポットには、ティ・コジーがある。カップには、ソーサーがある。

ソーサーの中央がくぼんで、ソーサーがカップを下から包む。
暖かさを逃がさないように、掌で包んでいるように。

テーブルに置かれたカップ&ソーサー。
ソーサーの縁が、テーブルから持ち上がって、土星のよう。
重力のない庭のランドスケープ」
c0143683_0594653.jpg

こちら、12人の現代建築家がデザインした
12のカップ&ソーサーの小さな建築シリーズのひとつ。
c0143683_105293.jpg

「理念と哲学、独創性を追求する建築は、
プロダクトデザインの原点であるということで、
建築家を起用している。」

とのことで、著名建築家、青木淳氏、磯崎新氏、伊東豊雄氏、
隈研吾氏、妹島和世氏、團紀彦氏、坂茂氏、高松伸、竹山聖氏、
長谷川逸子氏、葉祥栄氏、六角鬼丈氏の作品があります。

多分増産されてなさそうなので、手に入りにくくなってそう。
c0143683_1182125.jpg

c0143683_1195784.jpg

c0143683_121790.jpg

c0143683_1223531.jpg

c0143683_1225473.jpg

c0143683_124253.jpg

c0143683_126125.jpg

建築家の方々は、プロダクトデザインをしても、
ジュエリーデザインをしても、面白い!尊敬。。
[PR]
by salone-aoyama | 2011-01-16 08:45 | DIARY
キューバ料理@六本木 LA GORDA
私は、昔の事をほとんど覚えていないので、
友人にも「今この時の出来事も、すぐ忘れちゃうんだね。。」
と常々、寂しがられます(笑)

でも最近は、ブログが記憶を補完してくれているかも・・?

そしてまた、ブログを書いていたおかげで、先日、
中高時代の部活を一緒にしていた1学年下の方から
「先輩ですよね!?」と、懐かしの連絡を受けました。
c0143683_23134952.jpg

「おお!覚えている!」とすぐに思いました。
で、なんと卒業してから十何年ぶりに、六本木でお食事をしました。

キューバ料理は、生まれて初めていただきました。
アメリカの南部では、よく食べられているとの事。
c0143683_23154171.jpg

お互いの学年のメンバーのその後を語り合い、
「・・・?あー!あの方が!」と、
全く閉じていた記憶が開いていく快感!

外見は洗練されても、中身は全然変わっていない感じがして、
とても楽しかったです。
c0143683_2315465.jpg

「なんか、京都で外国人いっぱいと合宿した記憶があるのはナゼ?」
と聞いたところ、高校生の頃、生徒会のメンバーで、
京都に招待されたのではなかったか、と。

サイトで調べたら、地球子ども会議というのが京都国際会館であって、
60ヵ国358名が集まったとの事。
私は、ブルキナファソというアフリカのお友達や、
アメリカ、フィリピンのお友達が出来ていたのを思い出しました。

今、そこで歌ったオリジナルソングを歌詞付きで思い出す所
まで行ったので、次にお会いすることがあれば、ぜひ、
歌って聞かせたいと思います。(笑)
c0143683_2315533.jpg

お土産に、Lisnのお香をいただきました!嬉しい!
c0143683_23562576.jpg

こうしてお会いしてみると、出身地が同じってだけで
「心強い味方」って感じがするのはなんででしょう?

出会いって、意識していなくても、何十年もずっと
続いていくのだなー、と感慨深く感じた夜でした。
[PR]
by salone-aoyama | 2011-01-15 23:11 | DIARY
cyane 再入荷!
cyaneのポーチ、再入荷しました!
http://www.salone-aoyama.com/scb/shop/shop.cgi?id=31&kid=1&

まずは、人気色のレッド。
こんなボンボン付きで可愛いものがバッグに入っていたら、
気分も上がります。
c0143683_1139513.jpg

お財布と携帯を入れて、バッグにしても可愛い。
c0143683_11405920.jpg

チーッっとあけるとき、幸せを感じます。
c0143683_1140393.jpg

そして、ブラック。やっぱりいい!
大人は迷ったらブラックのアイテムですね。
(格好良いし、なんだかんだ言って汚れにくいので長持ちする・・笑)
c0143683_1141691.jpg

化粧直しも素敵な感じで。
c0143683_11414834.jpg

格好良いのにボンボンってところが良いです。
c0143683_1141261.jpg



c0143683_11452867.jpg
 今なら、小さいものも大きなものも、
 全品送料無料!この機会にどうぞ!

 ▼SAONE AOYAMAトップページはこちら
 http://www.salone-aoyama.com/
[PR]
by salone-aoyama | 2011-01-14 11:49 | SALONE AOYAMA
予想外のプレゼント
あ、すみません。サイトのプレゼント企画のお話ではないのですが、、
年末年始に、予想外のプレゼントをいただく事が重なりました。
っていう、個人的なお話です。。


1)友人のお母様からのプレゼント
「母が一目ぼれしたプレゼントです!」という、
友人のお姉様からのメッセージと共に、リボンがかかった
ゴールドのボックスが2つ、送られて来ました。
c0143683_2357491.jpg

ワクワクしながら包みをあけると、以前から気になっていた
ブランドの、ポーチとミニパースが!
ゴールドの牛革が、開運的な雰囲気で新年にぴったり。
c0143683_2357435.jpg

いつもお洒落なご一家なのですが、お母様の年齢にして、
このセレクトショップ的なアイテム。すごい!
いただいちゃって良いのかしら・・・。
c0143683_23395947.jpg

12年前に亡くなった友人からの贈り物でも
あるのかなー、とも思い、大切に、大切に、
使おうと思います。ありがとうございました!
c0143683_044926.jpg




2)義姉からのプレゼント
SK-Ⅱのセットをいただきました。
いやー!(おでこをたたく) これも、使ってみたかった!

さっそく、クリアローションをイオンクレンジング器に
つけたり、フェイスマスクをしたりして楽しんでます。
ありがとうございました!
c0143683_2358115.jpg




3)コフレ
仕事の関係で?ESTEE LAUDERのコフレを
いただきました。こちらもゴールドづくしで、良い感じ。
優しい色が多くて、うれしかったです。
c0143683_235833100.jpg


てな感じで、キラキラしたものに囲まれ幸せです。
今年もがんばるぞ!
[PR]
by salone-aoyama | 2011-01-10 00:07 | DIARY
宝物発見!
子供の頃って、小さなものを集めて「宝物」って大切にしてたけど、
大人になってから、だいたい大切なものには用途があったりします。

が、私には大人になってからも小さな宝物がいくつかあったのに、
引っ越しの際になくしてしまってました。
で、それが大掃除の際、古い手紙の束の間から
5年ぶりに出て来て大感激!


1)万華鏡オルゴール
昔、植田正治写真美術館に行った時に、
ミュージアムショップで買ってもらった品。
c0143683_0192797.jpg

形が完璧に可愛いんです。
4センチもない、小さな銀色の立方体。
c0143683_0195074.jpg

ネジをまくとオルゴールが鳴り始め、
c0143683_0195843.jpg

穴を覗くと、天然石がくるくるまわります!
(実際にコンパクトデジカメで撮影してみました。)
c0143683_0212791.jpg

綺麗でしょー。
c0143683_0213445.jpg


2)叔母にいただいた爪磨きセット
叔母が外国で買ったビンテージの爪磨きセット。
実物はこの半分くらい?の大きさ。
c0143683_025124.jpg

小さいハサミが可愛い!
c0143683_0271687.jpg


3)叔母にいただいたビンテージの香水瓶
これだけは、引っ越しで紛失しませんでしたが、
爪磨きセットと一緒にいただいたものです。
c0143683_02918.jpg


4)親友のひとりあっちゃんからもらった(多分)中国のかんざし
これも小さーい
c0143683_0305743.jpg


5)祖父の?白い革の双眼鏡
c0143683_0322930.jpg


やっぱり「宝物」感を出すには、まずは小ささ。
さらにビンテージ感が加わると良いのかも。
[PR]
by salone-aoyama | 2011-01-08 20:14 | DIARY
2011年 初回公開!
IKOI工作室の渾身のリング4点を公開しました!
かなり!おすすめです。
もしも数入るなら、わたくしが買い占めたいくらいです!

着けてると、「可愛い〜これって何でできているの?」
と声をかけられると思います。この可愛さで、天然石です。

▼クオーツ(水晶) 28380円 
ラフカットで、キラキラしてて、氷砂糖みたい。
比較的、石の高さがないので、着けやすいかも?
http://www.salone-aoyama.com/scb/shop/shop.cgi?No=18801&
c0143683_18242231.jpg

c0143683_18233365.jpg


▼レモンクオーツ 27300円 
コロンとしたレモンゼリーみたい!
石の形に合わせたリングの枠が、完璧。
http://www.salone-aoyama.com/scb/shop/shop.cgi?No=1881&
c0143683_18252891.jpg
c0143683_18265350.jpg

c0143683_18253564.jpg


▼スモーキークオーツ 28350円 
プリンとしたコーヒーゼリーみたい!
山形になっているのですが、雰囲気は柔らかいです。
http://www.salone-aoyama.com/scb/shop/shop.cgi?No=1883&
c0143683_18281771.jpg

c0143683_18275499.jpg


▼シトリン 29400円 
写真で色がうまく出なかったのですが、つやのあるシトリンです。
リングのデザインが立体的で美しくて、強度も高い。
ジュエリーと建築って、似てるのかも、と思います。
http://www.salone-aoyama.com/scb/shop/shop.cgi?No=1882&
c0143683_1829858.jpg

c0143683_1828485.jpg

c0143683_18285399.jpg



▼ただいま公開中のIKOI工作室のリングはこちらから。
どれも一点ものです!!!
http://www.salone-aoyama.com/scb/shop/shop.cgi?id=1&kid=1&
[PR]
by salone-aoyama | 2011-01-04 20:37 | SALONE AOYAMA
あけましておめでとうございます!
謹んで初春のお慶びを申し上げます。

旧年中は、SALONE AOYAMAをご愛顧いただきまして、
誠にありがとうございました。
本年も一層のお引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて。広島レポートの続きです。
皆様のご家庭ではどのようなお正月を向かえていらっしゃるのか。
機会あればまた、聞かせてください。

広島の実家では。朝、大晦日に作っておいた
おせちをずらりと並べます。
c0143683_245691.jpg

c0143683_243351.jpg


はまぐりと焼き餅のお雑煮を作ります。
おすましの味付けで、お餅がお椀につかないよう、
薄切りの大根が引かれています。
c0143683_265331.jpg


出世魚「ぶり」のお刺身を作ります。
c0143683_253635.jpg


塩抜きしておいた数の子の
皮をむき、適当な大きさに切ります。
c0143683_210545.jpg


海老を塩焼きして、出来上がり!
c0143683_271928.jpg


「決して高級ではないが50年経っている」と毎年
言われる(笑)徳利とおちょこで、お屠蘇を乾杯!

ちなみに、今年は義姉のお家からいただいた
新鮮な「なまこ」もいただきました。
c0143683_2103644.jpg


そして、甥にお年玉を授与。
c0143683_2134824.jpg

揃って初詣。(背景が見えない・笑)
c0143683_2141333.jpg

初売りで入手した服を、
皆で「うわー、似合う!」と褒めちぎる。
c0143683_2152896.jpg

スタイが「変なアイドル歌手のよう」と兄に評される。
c0143683_218239.jpg

何度も記念撮影をする。
c0143683_216458.jpg

くましゃん、お似合いでつよー。
c0143683_217994.jpg

・・・はっつ。また甥のお話をたたみかけてしまいました。
でも、おじいちゃん、おばあちゃんほどは、
自分を見失っていないつもりです(笑)
[PR]
by salone-aoyama | 2011-01-04 10:55 | DIARY