<   2012年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧
misa & sova* 展示販売会&オーダー会
またまた、新しいブランドの展示販売会を
ショールームで行います!

季節の草花などをモチーフに、繊細で
女性らしいハンドメイドジュエリーを展開する"misa”と、
古着物とヴィンテージファブリック を使い
Bag・小物をデザイン制作する”sova”

c0143683_12295716.jpg

"misa"さんからのメッセージ・・・
通常のコレクションに加え、いろいろな植物デザインのリングを
ご用意しております。お手持ちの天然石に合わせての
セミオーダーやアレンジなど、お気軽にごそうだんください。
c0143683_1236321.jpg

c0143683_12364238.jpg

c0143683_12371674.jpg

”sova”さんからのメッセージ・・・
新作を含むBag、小物の展示販売、見本帳よりお好きな記事をお選び
いただくオーダーに加え、今回は、お客様のお手持ちの着物や生地での
オーダーも承ります。
c0143683_1313076.jpg

この名刺入れ、可愛くて使いやすそうでした!
c0143683_1372153.jpg

”sova”さん、ご本も出されているようです。
「ヴィンテージファブリックでつくる雑貨とバッグ」

c0143683_1374241.jpg


■展示販売会
 5月19日(土)~27日(日)  11:00-17:00 月火定休
■オーダー会
 5月20日(日)、26日(日)  13:00-17:00
 オーダー会のご予約はこちらから


 ※メールでのお問い合わせも承ります 
 info@salone-aoyama.com
[PR]
by salone-aoyama | 2012-04-27 13:12 | SALONE AOYAMA
mykonos工房 訪問
ミコノス工房さんの新店舗を先日訪問しました。

活躍していらっしゃるブランドさんですが、
デザイナーの川柳さんとは初対面。
大変刺激的で、久しぶりにかなり興奮しました。
c0143683_159638.jpg


まず、作品が面白い!

大きくて変わったカットのお石は、原石を買い付けて、
北海道の大学医院生の方にラフなカットをして
もらっているそうです。ここで、最初のびっくり。(笑)
c0143683_15132743.jpg


素材は真鍮が多いのですが、金属同士をくっつけるのに
シルバーをたっぷり使っていますので、光の方向によっては
シルバーぽくも見えて、その、まだらな色合いがまた、可愛いです。

真鍮にシルバー!など奇想天外な工法で、
またまたショックを受けたのですが、オリジナルな工法で、
洗練されたジュエリーが完成しているという事。すごいっす。
c0143683_16494145.jpg


ちなみに、「真鍮って、アレルギーはどうかな?」
と心配していたのですが、シルバーが大丈夫な人は
大丈夫な事が多いそうで、ほっ。
c0143683_15154860.jpg


一般のお客様も、バイヤーさんも、ひとつひとつ石を選んで
一点ものを買う事ができます。
c0143683_1517669.jpg


iPhoneでは伝えきれませんが、
マリッジラインも、気絶もんに可愛かったです。
ドレスもありました。

こちらは、古布に手刺繍でパールをパーツに縫い付けた
ネックレス。mykonosさんの作品はどれも、肌なじみする
色合いなので、日常づかいしても恰好良い!
c0143683_15173177.jpg


このティアラとか!んもう、可愛いかったです。
アンティークっぽいといえばアンティークっぽいんですが、
確実に、現代的です。ぜひ、見ていただきたい。
c0143683_162158100.jpg


あちこちに、お酒やグラスがおかれています。
なぜって、この店舗。夜は、持ち込み可のバーラウンジに
なるそうなのです。この話で、何度目かのショック!(笑)
c0143683_1623436.jpg


先日は、キャンドルナイトというのを行ったそうです。
イベントスーペースとしての貸出も積極的に行いたいそうなので、
興味ある方は、ぜひ、相談してみてください!
c0143683_1624155.jpg


そんな話をしていると、リムジンがお店の横に停まって、
近くの会社の社長さんが、差し入れをして去って行かれました。
経営者の異業種の方が、ラウンジにあつまっていらっしゃるそうです。
c0143683_16244841.jpg


ちなみに、川柳さんってば、なんでも手作りしちゃうので、
このビンテージっぽいライトも、yamagiwaのものを、
手染めしてビンテージ感出してるそうです。ふうー。
c0143683_16254539.jpg


まだまだ驚きは続きます。mykonosさんは、
アクセサリーが有名と思っていたのですが、
実は、ビンテージの布を使ったりオリジナルパーツを
使ったバッグもたくさん作られているそう。

恰好良い。。。ほしい。。。
c0143683_1627374.jpg


と言う訳で、興奮しすぎてフラフラしながら帰ろうと
したところ、ランチをごいっしょすることに。
キリッと華やかかつドライな白ワインをいただきました。

ガールズトークの内容も刺激的で、「師匠」と呼びたい。
私、川柳さん中毒になりそうな予感です。(笑)


で!なななんとっ!
mykonosさんのイベント、SALONE AOYAMAの
ショールームで7月下旬に行います。

天然石をつかったオーダー会もあり、
バッグもたくさん展示していただく予定!
どうぞ、お楽しみに!!!!


▼mykonos工房さんのサイトはこちら
http://mykonos-net.com/
c0143683_1628329.jpg

[PR]
by salone-aoyama | 2012-04-25 15:25 | SALONE AOYAMA
鎌倉 Beau Temps
ちょっと前の事ですが、YYossYYの鎌倉本店で朝9時から
数時間オーダーメイドの相談をした後、友人も合流し、
歩いてすぐのボータンというお店でランチをしました。

YYossYY店にて。吉葉氏が撮影してくれました。
c0143683_1552039.jpg


ボータンは、庭園の中のお店という感じで、
鎌倉らしいたたずまい。自然派ワイン専門 ワインバー
とのことで、皆でしずしずと入場。ワクワク。
c0143683_1224394.jpg


スープ。
c0143683_20268.jpg

前菜。
c0143683_20679.jpg

焼き立てパン。
c0143683_201740.jpg

ホロホロ鳥のロースト。
c0143683_20459.jpg

スズキのグリル。私は、これがとっても好きでした!
c0143683_21768.jpg

な、、なんと、このあたりで、ワイン3本目。
完全に酔いがまわり、記憶がなくなったりしてます。
(↑お昼からお店で、、というのは生まれて初めて)

どうやらかなりのハイテンションだったようです。
お店の方、すみません。
c0143683_1455315.jpg

ネギのマリネ
c0143683_212133.jpg

リエット
c0143683_21365.jpg

ギリシャ風パスタ。
c0143683_214572.jpg


いやー、鎌倉って、近くなのに小旅行気分で楽しすぎ。
YYossYYのお店も、雰囲気があって、本当良いです。
皆さまも、新緑の季節にぜひ足をのばしてみてください!
c0143683_263679.jpg

[PR]
by salone-aoyama | 2012-04-23 01:48 | RESTAURANTS
小野佐知子さん 版画&ジュエリー展
昨日から、小野佐知子さんの版画とジュエリーの展示会が
ショールームではじまりました!

武蔵野美術大学で版画を学んだ後、版画のモチーフを
立体にすべく、ジュエリーも学ばれた小野さん。
版画とジュエリーを一緒に発表する展示会は、
今回初とのことです。
c0143683_1293262.jpg

版画は、この大きさで2~3万円前後。
c0143683_1294087.jpg

小さいもので5千円前後です。
c0143683_12101742.jpg

色が可愛い!
c0143683_1210479.jpg

c0143683_12105625.jpg

c0143683_1211415.jpg

巨大なのもあり!私は、巨大なのが一番すきです。
c0143683_12111872.jpg

そして今回、版画の原版も持ってきてくださいました。
c0143683_1212325.jpg

アクセサリーも、芸術的!
版画のモチーフが飛び出したピアス。
c0143683_12124953.jpg

版画の色合いも楽しめるアクセサリー。
七宝で、手にとるとしっとりしてて良い感じです。
c0143683_12132837.jpg

手にしていると、楽しめそうなリング。
c0143683_1213412.jpg

下描きは一切せず、思いのままに作るそうで、
その作り方は、版画もジュエリーも変わりないとのこと。
c0143683_1214692.jpg

作家活動を長くされているだけあって、
造形に安定感があります。

オンラインショップではお取り扱いのない作家さんなので、
ぜひ、ショールームでご覧になってお楽しみくださいませ。
1万円以下のものも多くて、お手頃だと思います。
c0143683_12145436.jpg


先日小野さんからいただいた、お土産のたい焼き。
お土産も可愛い!
c0143683_12173768.jpg


 Sachiko Ono
 Print Works & Jewelry Exhibition

 4月21日(土)~30日(火・祝) 
 11:00-19:00 ※23.24日はお休み
c0143683_1219188.jpg

--------------------------------
■ショールームの様子<1F> <B1F> <外観>

■ショールームの仮HPできました! http://www.the-show-room.com/

■ショールームのご来展の仕方 
 1)千代田線 明治神宮前駅 / 山手線 原宿駅 の場合 
 2)銀座線 外苑前駅 の場合   3)千代田・銀座線 表参道駅 の場合 
[PR]
by salone-aoyama | 2012-04-22 12:19 | THE SHOWROOM
kurkku cave + food kurkku
早く言わなきゃと思いつつ時間が経ちましたが、
ショールームにお越しの皆さまに朗報です。
全く目印がないといわれていた曲がり角に、
NATURAL LAWSONができました!(笑)

キラー通り(外苑西通り)沿い、ガソリンスタンドの向かい、
ハニービルの1Fです。
c0143683_852777.jpg


入るとイート・イン・スペースが。待ち合わせにも最適!
c0143683_864286.jpg

デリもあるし、雑誌も豊富に売っています。
c0143683_882324.jpg


そして、ああ、「food kurkkuの、ヘルシーな食材たち!
c0143683_88532.jpg

c0143683_881164.jpg


オーガニックワインたち!そしてその奥には、
地下1Fの「kurkku cave」に通じる階段があります。
c0143683_88566.jpg


ショールームから徒歩40秒くらいのところに、
お知り合いが住んでいらっしゃる事が発覚しましたので、
ごいっしょにランチさせていただきました。
c0143683_8105250.jpg


ランチタイムですが、まったりとした照明で、
何時間でも過ごせてしまいそう。
c0143683_8113534.jpg

一見シンプルなサラダですが、
c0143683_8115315.jpg

掘ると根菜たちが!イイネ!
c0143683_8121374.jpg

パン!
c0143683_8134999.jpg

ハンバーグ!
c0143683_8132050.jpg

デザート!
c0143683_8133638.jpg


あまりに夢中で話しすぎて、お味は覚えてません。。
でも、ショールームに近い事はたしか!
お買いものの行き帰りに、どうぞ、立ち寄ってみてください。
[PR]
by salone-aoyama | 2012-04-20 08:17 | RESTAURANTS
東急プラザ 表参道原宿
結婚式の贈り物のオーダーをいただきまして、
道具さんの食器(カップ×2、ボウル×2、スクエアプレート×4)
を、バスケットに入れて、お花で埋め尽くして発送しました♡

花嫁のチュールレースのような清潔な雰囲気の食器なので、
新婚さんの食卓を、美しくいろどってくれると思います。

道具さんの食器は、引き出物などにも人気ですので、
ご興味あれば、ご相談くださいませ。
c0143683_255352.jpg


さて、表参道の並木は、緑が綺麗になってきました!
c0143683_291178.jpg


そして、18日には、神宮前交差点に、「東急プラザ
がオープンしました。

交差点はお祭り状態で、この写真の左下のバイクは、
アメリカンイーグルの宣伝カー!
c0143683_2121471.jpg


せっかく前を通りかかったので、入ってみました。
c0143683_2172838.jpg


ショッピングゾーンを通り抜けた感想は、「私、、、、、
明らかに買い物客ではない。視察中の人っぽい。」
つまり、どのブランドも、若々しい雰囲気です。

でも、6Fのスタバと、7Fのbillsは良い感じ!
何しろ、景色が良いです。
c0143683_221886.jpg


スタバの前には、いくつかチェアもあるし、
これからの季節は、そこで仕事したり、
お話したりして楽しめそう~。
c0143683_2214871.jpg


皆さまも、ショールームにお立ち寄りの際には、
ちょっと表参道に足をのばして、
こちらで休憩してみてください!
c0143683_2215768.jpg

[PR]
by salone-aoyama | 2012-04-20 02:25 | DIARY
ツァボライト ルース 1ct (Tsavolite)
お客様のご要望で、ケニア産ツァボライトという
美しいお石をお取り寄せしました!
どれも、1ct以上の、宝石です☆

これは、グロッ シュラーガーネットの新種として
人気を呼んでおり、産出量も多くなくて。
1ctアップだと、10万円以上とかしたりします。

トルマリンに近いグリーンなんですが、発色が
良いものは、もう、人工の石に見えるほど。(褒めてない?)
でも、加熱やオイル含侵はされていないんですー。
c0143683_12281460.jpg

こちらは、お客様のお好みで、
比較的落ち着いた感じのお色味です。
どれも、1ct前後ですが、Bのみ、ちょっとお尻が深いので、
1.87ctあります。でも、お値段は他と同じくらい。

なぜって、テーブル面のカットが広いのと、お尻が深いと、
普通は、宝石にしにくいから人気がないみたい。。。

でも、うちには、実力派のデザイナーさんが
たくさんいらっしゃるので、この石の横顔も
生かせると思います!
c0143683_12282591.jpg

本物の石好きの方へ。こんなにたくさんの中から選べる
機会もないと思うので、もしもご興味あれば、
info@salone-aoyama.com
まで、ご連絡くださいませ。

石屋さんとの関係で、お値段は明記できないのですが、
別途ご連絡させていただきます!!!

※ちなみに、お目が高いお客様用のお石なので、
 インクルージョンなどなく、高いクオリティのものです。

※Aのみ現品在庫として持ちますのでゆっくりご検討
 いただけますがそれ以外のものは、17日(火)までに 
 ご連絡お待ちしています。
[PR]
by salone-aoyama | 2012-04-18 00:58
IKOI工作室リング
すこーしだけで申し訳ないですが、
IKOI工作室の新作、追加しました!

▼ネックレスはこちらから
http://www.salone-aoyama.com/scb/shop/shop.cgi?id=1&kid=2& 

ネックレスは、レモンクオーツのチョーカーのみ入荷です。
また、サンストーンも近々追加しますね。
c0143683_22251067.jpg


▼リングはこちらから
http://www.salone-aoyama.com/scb/shop/shop.cgi?id=1&kid=1&

このクンツァイトリングは、かなりおすすめ。
色も形も上品で、とても使いやすいと思います。
c0143683_22303021.jpg


こちらのアメジストリングにも惚れてます。
不定形の形と、枠。素敵すぎです。指も綺麗に見えます。
c0143683_22305550.jpg


大人に人気のロンドンブルートパーズ。
こちらは、閃光が走るかのように見えるカットのお石も
素敵ですが、全体に入った透かし模様も素敵なのです。
c0143683_2224132.jpg


ところで先日、オーダー品をご納品しました。
とってもテリの良いトパーズで、角度によって
虹が入る素敵なお石。
c0143683_2281597.jpg

そのお石のエクリュ色に合わせて、
18金イエローゴールドでお造りしました。
c0143683_2293142.jpg

少し大きめのお石だったんですが、手を華奢に
見せてくれる仕上がりで、、稲吉先生さすがです!
はめた所を撮らせていただけばよかった。。
c0143683_2210914.jpg

ちなみに、このお石のオーダーを受けている時、
参考にお見せしてと言われた(がすぐに出てこなかった)のが、
私の私物のローズクオーツリング。
c0143683_22115615.jpg

もう10年以上前に、稲吉先生の展示会をお手伝い
したご褒美にいただきました。
その後、ヘビロテしてるので、私のお知り合いは皆、
見た事あるのでは・・?
c0143683_2213512.jpg

模様が、建築物のような二重構造になっていて、
ほれぼれとします。
c0143683_22133479.jpg

イエローゴールドの新作の方が、少し、有機的な感じがして、
こちらの方が、少し、無機質な感じでしょうか。
どちらも素敵ですね!
c0143683_22142446.jpg

[PR]
by salone-aoyama | 2012-04-13 22:25 | SALONE AOYAMA
おかいもの
先日は、お仕事終わりに友人とスパークリングワイン
で乾杯。今の季節にぴったりで、気分が上がります。
c0143683_1235422.jpg

ぐっすり眠った後、お休みの日をつかって、
珍しくお買いものに出ました。

まずは、江戸蕎麦手打処あさだへ。
春野菜天せいろで腹ごしらえです。
c0143683_12545466.jpg

春野菜、サクサクで、
山菜に苦みがあって、おいしかった!
c0143683_12564391.jpg

で、その日のハイライト。
RazuCreationの坂井さんのお友達のアトリエへ。
大量のお洋服から選ぶ坂井さんの図。
c0143683_12593155.jpg

今回の狙いは、ヴィンテージのスカーフをリメイクした
カーディガン。有名ブランドのスカーフもたくさんあって、
セレクトショップでは5万円くらいするものもあるそう。

私も、スカーフに挑戦してみたかったけど、
残念ながらこってりした顔に似合わなかったので、
ネクタイのはぎれを使ったものにしました。

坂井さんには、「もっと、ガーリーな柄にして、女子力を
高めるべき」と指摘され、「はっ・・・ナイスアドバイスっ!」と
一瞬思いましたが、やっぱり似合わなかったし、
お袖がシースルーなので、それで許してください。(笑)
c0143683_130484.jpg

コーヒーをいただきながらさらに夢中になったのは
c0143683_13244455.jpg


スカーフのはぎれをつかったボタンたち。
山ほどある中から、見せていただきました。

坂井さんの、ひよこ選別士のごとく素早い選定が
すごかった。惚れそうでした。(笑)
c0143683_13254716.jpg


そして、宝飾の町、御徒町へ。
ジュエリーの素材ならなんでもあるし、
作ることも、売ることも、買うこともできる面白い街です。

一見普通の街並みだけれど、手前から、「ジュエリー買取店」
「エメ・ルビー・サファイア専門店」
「ブライダルジュエリー店」・・・「地金買取店」。
c0143683_1312987.jpg


安いルースケースを大量入手。いつもビニール袋に入れていた
お石達が輝きはじめました。
c0143683_13144242.jpg


「懐かしー」と思って、リングゲージ用のケースも入手。
何号かが一目瞭然なので、お客様にスムーズに
ゲージを渡せます。
c0143683_1315504.jpg


追記:
ネットで見つけました。ダミアンハルーメさんのカーディガン。
こんな感じで、身頃がスカーフ(orネクタイ生地)、
お袖がスケスケのシフォンなんです。可愛い~。


[PR]
by salone-aoyama | 2012-04-12 12:30 | DIARY
お客様の 革のおさいふ
c0143683_1823185.jpg

秋山さんのおさいふ、初のセミオーダー会が始まりました。
茨城からお越しいただいたり、ずっとサイトをご利用していただいている
お客様にとうとうお会いできたり。秋山さんの著書のファンの方が偶然
いらしたり。とても感謝&嬉しい一日でした。
c0143683_18283311.jpg

こんな風に、革のカラーチップから、セミオーダーのお色を選べます。
c0143683_18254078.jpg

カラーチップだけじゃ分からないかな?という事で、巨大な革も登場。
個人的に革は大好きな素材なので、よだれが出そうです。
c0143683_1826589.jpg

こちら、私の、秋山さんのおさいふ歴代シリーズ。
「いやっ。もう、捨ててっ!」と秋山さんはおっしゃっていましたが、
愛着があって、捨てられません。
c0143683_18301013.jpg

4つ並べてみると、好みの色がわかって、
我ながらちょっと笑っちゃいました。

「秋山さんに負担をかけるから。。」とずっと遠慮してお客様に
作品をゆずってきましたが、今回、秋山さんがお許しくださったので、
私も初のセミオーダーをしたいと思ってます。ワクワク。

今回はノートが商品にあったので、
ノートのセミオーダーにしようかな?と思ったり。ゆっくり考えます。
c0143683_1830487.jpg

そして、ご来場いただいたお客様のお財布も、
撮らせていただきました!

こちらのお客様は、2ヶ月に一度、季節に合わせて
秋山さんのお財布を変えているそうです。プロ級!
c0143683_18332046.jpg

メガネケースも秋山さんでした。
c0143683_18332832.jpg

こちらのお客様も、とっても明るくて、楽しかったなー。
c0143683_18341597.jpg

これはレアな柄。ファン垂涎の珍しさです。
c0143683_18354776.jpg

秋山さんのお財布をつかっていると、よくレジの方に、
「それはどちらで?」と聞かれるのです。
c0143683_1838176.jpg

ときには、「あれ?それ、秋山さんのですよね!?」と、
レジ前で、他のお客様に会うケースもあるそう。
模様はすべて一点ものなのに、特徴的なので、分かります。
c0143683_18393240.jpg

使ってると、気分があがるんですよねー。
それもこれも、秋山さんのほんわかした人柄が、
作品に表れているからかもしれません。
c0143683_18395183.jpg

うちのサイトでお買い求めいただいた子たちにも
再会できて、感激!
c0143683_18403093.jpg

みなさん、綺麗に、楽しんで使ってくださって、
ありがとうございます♡
c0143683_1843429.jpg


■個展会期 
 4月4日(水)~15日(日) 11時~19時 月火定休
■セミオーダーご相談 要ご予約
 4月7日(土)、8日(日)、15日(日) 13時~17時


▼セミオーダー会のご予約は、こちらから
http://www.the-show-room.com/reservation/

c0143683_1945100.jpg

▼オンラインショップはこちら
http://salone-aoyama.com/scb/shop/shop.cgi?id=4&

▼作家のインタビューはこちら
http://www.salone-aoyama.com/lounge/interview04.shtml
[PR]
by salone-aoyama | 2012-04-07 18:44 | THE SHOWROOM